年収が高い人のオリックス銀行カードローンの流れと特徴

カードローンの利用限度額は、使用状況によって増額することができます。とは言っても返済能力を超えるような無理な設定は控えておくことが無難です。オリックス銀行は最高800万円まで借りることができます。そしてその金利は業界一と呼ばれるほどの低さとなります。この位の限度額を利用できるとなれば、相応の高い年収が必要となります。そのために、カードを作る流れは2つあります。まずはすでにカードローンを持っている状態で限度額の増額を申請することです。その際には改めて審査があるので、必要に応じて所得証明などを提出することになります。もうひとつは、全くの初めての申請を行う場合です。この場合にもやはり所得証明を求められることになります。そして勤務する会社への在籍確認と一般の申請と同じような流れで審査は進むことになります。この点は所得が低くても高くても、変わりはないと言えます。一方で自営業を営んで高い収入を得ている場合には、少し異なる流れとなります。基本的にオリックス銀行では、安定した収入を得ている人が対象となります。自営業の場合は収入が安定しているとはみなされないものです。そこで、最初は利用限度額を少なめにして申請することになります。そして無事カードを作ることができれば、継続してそれを利用することで信用度を高めて、その上で増額申請をすることになります。手間はかかりますが、返済能力があると認められれば限度額を高めることが可能となります。