オンライン英会話のレッスン終了時に使うお礼と挨拶

オンライン英会話では個別もしくは集団でオンラインで英会話を学ぶ事ができるようになっているのですが、レッスンの終了時にはお礼の挨拶をする必要があります。これは必ずしなくてはいけないというわけではないのですが、基本的にマナーとしてお礼をしておく方が気持ちよくレッスンを終了することができますしその後のオンライン英会話のレッスンでのコミュニケーションも円滑にする事ができるようになります。
例えば一番使われることが多いお礼の言葉としては「Thank you very much(ありがとうございました)」というものがありますし、レッスン終了時の挨拶としては最もオーソドックスだと言われています。ほかにも「I had a good time」もしくは「I enjoyed the lesson very much(とても楽しかったです)」は講師への受け答えの挨拶としておすすめですし、「I learned a lot (from you) today(とても勉強になりました)」などの前向きなお礼を兼ねた挨拶もおすすめです。
またオンライン英会話の次のレッスンも同じ講師であることが決まっている場合は「See you in next lesson(次のレッスンで)」「See you again(また会いましょう)」でもいいですし、別れの挨拶として定番の「Have a nice day(良い1日を)」「Have a good weekend(良い週末を)」「See you(またね)」などでも気軽なオンライン英会話ならではの挨拶として使われています。
オンライン英会話おすすめ人気ランキング2017年【永久保存版】はこちら